医師コンタクトバイトの仕事内容は?

医師献血バイト求人TOP >> FAQ >> 医師コンタクトバイトの仕事内容は?

医師コンタクトバイトの仕事内容は?

医師が求められる職場は非常に多く、中にはアルバイト求人も見られます。医師がアルバイトを行う機会はそうあることではありませんが、業種によっては非常に楽なアルバイトを選ぶことが出来るので、いざという時のためにどんなアルバイトがあるのか知っておいて損はありません。楽なアルバイトとして人気があるものだとコンタクト販売店のアルバイトが特に有名で、求人が公開されると応募者が殺到するそうですが、その業務内容はどのようなものなのでしょうか。

コンタクトレンズ販売店の医師のアルバイトはコンタクトレンズを購入しに来た顧客の目の検査が中心となります。目の状態をチェックして問題が無いようなら診断書を発行してコンタクトレンズの購入を許可し、もし問題があるような眼科による正確な診断を薦めます。大抵の方は健康な状態で来店するので治療などのことはほとんど考えなくても問題ありませんし、店としては医師がそこにいるだけでコンタクトレンズの販売が許可されるので、よほど問題がない限りは雇ってもらえるといいます。

コンタクトレンズ販売店では当然大勢の方がコンタクトレンズを購入しに訪れるわけですが、医師の業務は目の検査はもちろんですが顧客対応も含まれています。勤め先によって細かい雇用条件は異なりますが、場合によってはコンタクトレンズの売上次第で給与がアップするかもしれないので、もっと給与を上げるためにも顧客応対は丁寧に行わなければなりません。むしろそちらのほうが重要だというところもあるので、客商売だということを意識しつつ仕事を進めましょう。

コンタクトレンズ販売店が医師を求める理由は目の検査を行えるスタッフを求めているのに加えて、医師がいることでコンタクトレンズの販売許可が下りるという規制があるからです。そのため極論を言えば名義だけ貸してもらうだけでも問題は無いのですが、眼科医などの申し出によってそうした名義貸しは禁止されるようになり、医師を常駐させるしかなくなったという歴史があります。

医師のアルバイトの中でもコンタクトレンズ販売店のアルバイトは非常に楽なものといわれています。実際病気の治療を行うわけではなく、大きなトラブルも無くアルバイトを終えることが出来るはずです。その分非常に人気が高く、求人が公開されてすぐに応募が締め切られることも珍しくないので、求人情報は常にチェックしておかないとせっかくのチャンスを見逃してしまいます。医師専門の転職サイトだとアルバイト求人も公開してくれるので、興味があるなら是非求人をチェックしてください。

医師献血バイト求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 医師コンタクトバイト特集 All Rights Reserved.